<   2010年 06月 ( 25 )   > この月の画像一覧

ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない

あらすじ: ニート生活を送ってきた26歳のマ男(小池徹平)は母親を亡くし、
一念発起して情報処理の資格を取得する。不況のご時世の中、
必死で就職活動をするものの試験に落ち続け、d0055259_23395372.jpg
最終的にパスしたのはとんでもない問題企業だった。
彼は初出社当日から当然のようにサービス残業をさせられ、
その状態が毎日続いていく。

これも単館上映だったので観れず。
でも観てよかったです。

撤平くんは、ホームレス中学生も、
ニートもカワユスぎて似合わない。
徹夜でボロボロになっても美しい。

軽い気持ちで観たけどなかなか泣けます。
三国志やガンダムが随所随所うまい具合に効いています。
最近、何かに一生懸命になったり
頑張ったことって・・・
ないなぁ
[PR]
by miko-hiko | 2010-06-30 23:42 | 映画 | Comments(2)

パーマネント野ばら

西原さんの「パーマネント野バラ」読みました。

確かに切なくてじ~んとくる
作品ですが、d0055259_2056887.jpg
なんか全体に漂うあきらめムードがちょっと
理解できず。

サイバラファンには申し訳ないんだけど・・・

そういえば7月から
西原さんのドラマ
「崖っぷちのエリー」が始まりますね。
楽しみです。
[PR]
by miko-hiko | 2010-06-30 20:56 | 読書 | Comments(0)

チー坊がいっぱい

d0055259_751592.jpg

ニシナ商品引換券が届く。

ところで最近ジャムにハマっているのですが、
おすそ分けしたら
こんなものをいただきました。
d0055259_75279.jpg

チ、チー坊!(っていうんですかね?)

食べきりサイズで無糖なので、
ジャムにぴったり。
って、これって業務用?

ナイスなお返しです。
[PR]
by miko-hiko | 2010-06-30 07:53 | 懸賞部部員募集中 | Comments(0)

ファイナル・デス・ゲーム

あらすじ:
スペインで友人たちとサーフィンを楽しみながら休暇を過ごしていた
アメリカ人大学生のジェイソン(マイク・ヴォーゲル)。
ある日、ふと立ち寄った骨董品店で
d0055259_19211236.jpg“マンバ”という不気味な古いボードゲームを手に入れる。
ジェイソンら若者たちは面白半分に恐怖のボードゲームを始めてしまうが、
そのゲームには恐ろしい秘密が隠されていた……。


このゲームは相手が人間ではなくゲームなので、
勝ちか負けしかない。
負けるとカードを引き
そのカードにかかれた通りの死が訪れる。

仲里依紗も大好きだという 「ファイナル・・・」シリーズの一つなのかな?
でもちょっと違うのは死を免れることができる人がいるということ。
B級ホラーかと思いきや、
ラストは秀逸。
ある意味死より怖いかも。
[PR]
by miko-hiko | 2010-06-29 19:21 | 映画 | Comments(0)

スペル(DRAG ME TO HELL)

d0055259_2164178.jpg
あらすじ: ライバルに勝ち、銀行で昇進したいクリスティン・ブラウン(アリソン・ローマン)は、
上司に仕事ができることをアピールする必要に迫られていた。そこへ、
ジプシー風の老人(ローナ・レイヴァー)が不動産ローンの延長願いを申し出る。
クリスティンが拒否すると、老人は態度を豹変。
敵意をあらわにし、クリスティンに呪いの言葉をあびせかける


ホラーで呪いといえば、悪魔系なので、
日本人の怖がるツボとはちがうので、
サクッと楽しめます。
でもさすがサム・ライミ監督。
最後まで手抜きなく楽しませてもらえました。
[PR]
by miko-hiko | 2010-06-28 21:09 | 映画 | Comments(0)

母なる証明(Mother)

あらすじ: 早くに夫を亡くして以来、
一人息子のトジュン(ウォンビン)と静かに暮らすヘジャ(キム・ヘジャ)。
d0055259_1918162.jpgそんなある日、街で殺人事件が起こり、もの静かなトジュンが第一容疑者に。
事件の解決を急ぐ警察がトジュンを犯人と決めつけ、
無能な弁護人も頼りにならない中、ヘジャは真犯人を捜し出し、
息子の無実を証明しようとする。


知的障害のある息子は
警察でもうまくしゃべることができず、
息子を溺愛する母は真犯人を見つけるため、奔走する、
そしてついに真犯人を見つける!

というストーリーを想像していたし
確かに途中までそんな感じでした。

でも違った・・・途中から
え?
なんで?
どうしてそうなる?

って感じで胸が苦しくなる。

母であれば、このストーリーに
白黒つけられない。

狂気と表裏一体のこの母の愛を
糾弾されることが分かっていて公開したのであれば、
韓国映画って、
ある意味すごいかも。
[PR]
by miko-hiko | 2010-06-27 19:23 | 映画 | Comments(0)

THE 4TH KIND フォース・カインド

解説: 行方不明者が多発するアラスカ州ノームを舞台に、
原因不明の現象の究明に迫る衝撃的な実録スリラー。
2000年に起こった凄惨な出来事の渦中にいた心理学者が録画した
記録映像の一部を本編に用い、
『バイオハザード』のミラ・ジョヴォヴィッチがナビゲーターと、
心理学者を演じる再現映像で世にも恐ろしい異変を描く。d0055259_1744395.jpg
犠牲となった人たちの混乱と悲痛な叫び声、
さらには現実のものとは思えないショック映像に息をのむ。


これは観たかったんだけど
単館上映のみだったので観られなかったもの。

宇宙人遭遇体験で一番恐ろしいもの・・・
それはTHE 4TH KIND フォース・カインド
誘致。

その記憶を消された人たちが催眠療法で
思い出す過程を実際に記録したものを
映しながら、俳優が演じます。

これってほんと?
信じるのも信じないのもあなた次第・・・
というところですが、
実際にこのアラスカ州ノームでの
行方不明者数はハンパなく、
FBIが入った回数も尋常じゃなく多い。

パラノーマル・アクティビティに似ていて
なかなかおもしろかったです。
[PR]
by miko-hiko | 2010-06-26 17:36 | 映画 | Comments(0)

レミオロメン 花鳥風月@倉敷

レミオロメン 10th Anniversary TOUR “花鳥風月”行ってきました。
d0055259_23464436.jpg


3月9日は皆で歌うのですが、
泣いている人も・・・

やっぱり生はすごいや・・・

藤巻さん、アンコールの後
サッカーのユニフォームに着替えていましたね・・・

楽しかったけどすごく疲れたので
もう寝ます。
[PR]
by miko-hiko | 2010-06-25 23:47 | 会えたよ | Comments(4)

パイレーツ・オブ・カリビアン

d0055259_2351737.jpg

私に買ってきてくれたお土産。

ステッカーとマグカップ。

ジョ、ジョニー~~

私の好きそうなもの

よくわかったな・・・

アトラクションも
パイレーツ・オブ・カリビアンは
すごくよかったそうです。

平日だったせいか、
ほぼすべてのアトラクションを回れたそうです。
信じられん・・・
[PR]
by miko-hiko | 2010-06-24 23:51 | P様伝説 | Comments(2)

おかえり~~

おみやげのプリン食べています
d0055259_7274136.jpg


お土産のおかしってたいてい今一つ
と相場はきまってるけど、
これはおいしい!

しかし最近のカメラ画素数が大きすぎる
旅行中の300枚の写真と10個の動画
なかなか落ちない。

Pさまの話も延々と続く・・・
[PR]
by miko-hiko | 2010-06-24 02:26 | P様伝説 | Comments(0)

日曜劇場 小さな巨人 4/16 9:00~


by みこひこ
プロフィールを見る
画像一覧