オタカラ?

Pさまの昔の絵本が出てきたので、

オクに出品しようと思った。

元の値段は数百円なので、100円くらいからスタートかな?

と思って、

相場を見てみたら

絶版になっとって、

すごい高値で取引されてたんですけど・・・

こういう本を探して売る人のことを

「せどり」っていうんですよね。確か・・・

売ろうか、どうしよう・・・

ちなみに「ぐりとぐら」シリーズ(DMCじゃないよ)も
わりと高く売れました。

「ぐりとぐら」シリーズはうちの子あんまりツボじゃなかったみたいで、
1,2度読んだだけでした。
Commented by mi-mi_blog at 2008-09-24 13:25
ええ?彼らの物語が?!(笑)
社長のペットというだけではなかったんですね・・・

うちの旦那が、絶版になってる本とかを買います。
やたら高いです・・・。
それでも欲しいというので、買いますが・・・。
ぜひ、高く売りつけてやってください(笑)
Commented by miko-hiko at 2008-09-24 21:43
>みーみさま
そうなんですよ、絵本のせかいでは、
ばばばあちゃんとか、ぐりとぐら
割と子供向けに売られているようです。
漫画では犬じゃなかったですね、ぐりとぐら。
by miko-hiko | 2008-09-23 19:39 | 日常 | Comments(2)

懸賞と宝塚歌劇とジョニー・デップさんをこよなく愛する人のブログ


by みこひこ
プロフィールを見る
画像一覧