病院行きでしょうか?

朝から頭痛がする。
しかもおでこが飛び上がるくらい痛くて(これは外傷の痛み)
ファンデーションも塗れん。
その上、みんなにバカにされる。
心配してくれるのは息子だけじゃ。

「おかあさん、病院行ったほうがええで。だいたい、ドアがあるのに気づかんこと自体、
 脳の認識部分がおかしくなっとる証拠じゃ。」

あーそーかい。
あんたもバカにしとるじゃろう。ほんとは。

帰って薬をのんで冬ソナ(録画)を観る。
観ながらオクの発送準備。
何かをしながら何かをしないと、時間が足りん。
貧乏性だ。
何もせず、ゆっくり観たいもんじゃのう。

冬ソナ 第4話 忘れえぬ恋
仕事先で偶然にジュンサンと瓜二つのイ・ミニョンに出会ったユジン。
動揺した彼女は彼の前で全く話が出来なくなり、逃げるようにして彼の会社を後にする。

ユジンはチェリンのブティックを訪れ、ミニョンのことをいろいろ聞く。
チェリンに、ミニョンはジュンサンとは関係ない、ジュンサンは死んだ、
そう言われてユジンは納得しようとするのだが・・・

一緒に仕事をしたスキー場で、がまんができなくなり、
ユジンはついにミニョンに生い立ちを聞いてみる。
ミニョンが答えようとした瞬間、ミニョンの恋人チュリンが現れ、
さえぎられる。(←う~まどろっこしー)

そんな心の変化をユジンの婚約者サンヒョクは感じ始めるが・・・


フムフム
d0055259_183103.jpg

[PR]
Commented by sarukanhour at 2007-02-05 22:30
大丈夫ですか!?相当やっちまったみたいですね。
そのピカピカに磨かれている店ってどこですか?
確かめに行きたいです。
うちの長男、ヨン様とおとうさんならヨン様のほうが好きだ。って言い切りました。そんなにいいのか、ヨン様...。
Commented by れがさん at 2007-02-06 10:11 x
今日の夕方のテレビ朝日Jチャンネル「ドジな見習い警察犬『きなこ』の爆笑挑戦・ライバルは『あんこ』親子で戦う」
あんこが意外なところに・・・
Commented by miko-hiko at 2007-02-06 14:44
>saruさま
マルナカの前のシスターです。
2度と行けません。
Commented by miko-hiko at 2007-02-06 14:46
>れがさん
最近姿が見えないと思ったら、そんなところに出演しとったか・・・
出演料は「甘栗むいちゃいました」か、「干し芋」をたんまりもらったんでしょうな。
Commented by sarukanhour at 2007-02-06 15:28
ああ!やっぱりシスター!
若い子にものすごい人気らしいですね。私の姪もよく行っているみたいです。
まあそう言わずに行きましょうよ~。私も行ってみようかな。
Commented by miko-hiko at 2007-02-06 21:16
>saruさん
私たちみたいに若く美しい大人の女性向の服も
たくさんあるみたいですよ。しかも安い。
私はショックから立ち直ってからにします。
by miko-hiko | 2007-02-05 18:32 | 日常 | Comments(6)

日曜劇場 小さな巨人 4/16 9:00~


by みこひこ
プロフィールを見る
画像一覧