またまた息子ネタ

昨日から大山にスキーにいった息子。

夜宿泊先から電話があった。
旅先から電話してくるなんて、可愛いところもあるわい、
と思って出てみると

「お母さん、財布落とした・・・(>_<)」

「豪雪だし、探すこともできん・・・」(当たり前だろう・・・)

かなりへこんでる様子だった。

予備のお金も持たせておいたので、
あまり考えず、残りの日程を楽しんで帰るように、
一応、先生と旅館には届けるように、と言って
電話を切った。

30分後にまた電話があった。
「財布あった。友達に預けとったの忘れとった。」

フツーそういうこと忘れるかいな。

もともとボケーとして、将来が心配だったが
ますます心配になる母であった。
Commented at 2006-02-05 15:14
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nyanparara at 2006-02-05 22:36
財布無くなっとたら大変じゃったなぁ^^;
とにかくあってよかったなぁ(・∀・)
Commented by mi-mi_blog at 2006-02-06 00:35
あってよかったですね。同じことをいまだにしている私ですが、なんとか社会でも普通に暮らせているので大丈夫だと思います。
毎日1つか2つは忘れ物しているので、世間ではしっかりものの娘さんとおもわれている私ですが、実家での評価は大変低いです・・・。
Commented by chocodaisukim at 2006-02-06 08:57
よかったですね~~~^^
私も、うちの長男もよくそういうことしてます^^;
何とか生きていけますよね?^^
Commented by miko-hiko at 2006-02-06 17:25
>みーみさま
いえいえ、とてもしっかりされてると思いますよ。
忘れ物やなくし物は私も多いので、親に似たのか?
しかし、私は財布だけはなくしたことも落としたこともないです。
何不自由なく育つとこんな風になるのでしょうか。
洗濯物のズボンの中にも小銭がちゃらちゃらはいってて、
ほんとにルーズで困っています。
Commented by miko-hiko at 2006-02-06 17:28
>ちょこさま
やっぱり最初の子は、多かれすくなかれ、
進む道の障害物を取り除くようにして
育ててしまったので、
ボケーとしてしまうのでしょうか。
それにしても生きてはいけるとは思いますが、
少し学習していってほしいです。
by miko-hiko | 2006-02-05 11:40 | 日常 | Comments(6)

懸賞と宝塚歌劇とジョニー・デップさんをこよなく愛する人のブログ


by みこひこ
プロフィールを見る
画像一覧