くも膜下出血 その11

手術後

クリップ部分に問題がないか、

もう一度 頭部血管造影MRIで調べます。

最初は入院した時 意識がない時にやったので
自覚はなかったのです。
(でも右足太ももの付け根に痛々しい傷が残ってた)

またおしっこの管を付けられ、
鎮静の点滴をして

検査室に運ばれます

いやだよぉーー

シースという針のようなものを
右大腿動脈に刺します(聞いただけで痛いでしょ?)
足から頭まで血管を通じて
管を伸ばし、

そこから造影剤を何度か注入され、

頭の上を回転するカメラで撮影します。

造影剤を入れる検査はCTもそうですが、
何とも言えない気持ちの悪さです。。。

入れる瞬間、熱くなったり 痛くなったり。

その検査は1時間くらいで終わりましたが、

止血のため太ももを強く押さえられるのがくすぐったくて痛くて
もう地獄。

しかし、本当の地獄はこの後でした。

シースを入れた右足は数時間曲げてはいけないので、
病室で一人、寝返りも打てず耐えなければならないのです(T_T)

この日、たまたま友達がお見舞いに来てくれ、
数時間話し相手になってくれたので、

ずいぶんと気がまぎれ、助かりました。



by miko-hiko | 2017-02-22 22:59 | 病気 | Comments(0)

『th』の発音


by みこひこ
プロフィールを見る
画像一覧